【 ALDEN / 4060 】コードバンのクリーニング

【 ALDEN / 4060 】コードバンのクリーニング

May 25, 2022

本日水曜日ユニオンワークスは定休日です。

お気をつけ下さい。

オールデンのレースアップブーツ。

アッパーには定番のカラー8のコードバン。

箱に入れて長期保管していて

久しぶりに出してみるとカビが生えていたとのこと。

アッパーだけでなくウェルトや

コバにもカビが生えています。

さっと拭いて表面のカビは落ちる場合もありますが

適切な処置を施さないと

再発してしまうのがカビの厄介な所。

通常のケアだけではカビの再発する可能性が高いです。

今回はしっかりと各所のカビを落とした上で

必要な箇所にクリーム塗布し

最後に防カビ加工を施しました。

表面のカビを革を傷めないよう

専用の溶剤などを使用し丁寧に除去し

クリームを塗布し防カビ加工を施します。

ウェルトにも同様にクリームを塗布し

コバはクリームとワックスで仕上げていきます。

購入当初はアッパーの赤みが強かった個体だったそう。

当初の色味になるべく近くなるよう

いくつかのクリームを使って

赤みを再現するよう仕上げています。

シューレースも傷んでいたので交換させて頂きました。

段々とブーツを履く頻度が減る方も多いはず。

保管の際は保管する靴を履いて帰ってきて

そのまま下駄箱や靴箱の中に保管するのではなく

1日置いて靴の素材に応じた適切なメンテナンスを施し

型崩れを防ぐ為シューツリーを入れて

下駄箱や靴箱に保管する必要があります。

その際なるべく靴同士の間隔が近くならないようにしたり

除湿剤を入れておいたり

月に1回は外に出して空気に触れさせるなど

様々な対処が必要になってきます。

保管前のメンテナンスも承っておりますので

しばらく履かないブーツなどがありましたら

どうぞお気軽にお持ち込み下さい。

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

ありがとうございました。

 

青山店 中田