Carol Christian Poell のリペア

Carol Christian Poell のリペア

Aug 05, 2019

IMG_8480.jpg

CCP(キャロルクリスチャンポエル)のプレーントウ

極太のシボに深いシワ!!この革は何でしょうか?

アルチザン系の最高峰といわれるだけあって、さすがの存在感ですね☆

IMG_8482.jpgIMG_8484.jpg

つま先がかなり減って、ウェルトまで削れてきています。

このままでは良くないです、これ以上ウェルトが削れるとリウェルトが必要になってしまします。

この手の靴はなるべく元々のパーツを残さないと全く違う雰囲気になってしまうので、ウェルト交換は出来る限り避けたほうがいいと思います☆

IMG_8485.jpgIMG_8489.jpg

ヒールも積み上げ2枚分位削れています。

2枚くらいなら問題ありませんが、
できればトップピースのみ(1枚)の交換で済むタイミングで修理するのが、雰囲気を残すコツ★

今回はまだオールソールには早いので、つま先とヒールの部分修理で行きます☆

IMG_8714_201907271859092ba.jpg

ここからは修理後

いつもながら素晴らしい仕上がり、雰囲気でまくってますね☆

IMG_8715.jpg

つま先はレザーで継ぎ足してからアウトステッチをかけ、オリジナル同様に飾り釘を打ちました。

ざらざらした感じはもちろんわざとです☆

IMG_8716.jpg

ヒールもいい感じ、此方もわざと積み上げの革をずらして仕上げています☆

ハンマーでたたいて凹ませたり、粗いペーパーで傷つけたり、色々しながら雰囲気を出していきます☆

IMG_8733.jpgIMG_8718.jpg  IMG_8734.jpg IMG_8723.jpg

雰囲気出てますね☆ 完璧な仕上がりだと思います☆

実際修理してあるのかどうかも分からないくらい自然に仕上がりました☆

弊社はブリティッシュスタイルの修理屋になりますが、アルチザン系も結構理解しています☆

(今回の修理代)

・トゥレザー+アウトステッチ ¥5,400

・積み上げ+レザーヒール ¥7,020

・釘現状仕上げ+CCPエイジング ¥3,240

・納期 3~4週間

 忙しくて店舗にご来店いただけない方も多いかと思います。 

工場に直接靴を送っていただいてのお修理も大歓迎です。


 郵送でのお修理 :
https://www.union-works.co.jp/order/

リペアメニュー :http://unionworksrepair.com/#!/ 

ウェブショッピング :https://unionworks.stores.jp/#!/

ありがとうございました☆

工場 森田