FILSON

FILSON

Aug 05, 2017

以前紹介させていただいた FILSONのフィールドバッグ。

20170301172344687_20170802235014c24.jpg 

とにかくタフで収納力に優れています。

ご好評いただき、欠品していたモデルもありましたが再入荷しました。

今なら各サイズ共に全色からお選びいただけます。

そしてこの度

フィールドバッグに加え2型入荷しましたのでご紹介します☆

まずはこちらから
DSC_0618~2DSC_0620~2

DSC_0625~3

「TIN CLOTH BACKPACK」

フィルソンの中でも人気の高いオイルドコットン素材のバックパック。

レザー部は全てブライドルレザーが採用されており、高い耐久性が期待できます。

使い込むほどに味わい深くなる表情豊かな素材感が特徴のバッグです。

それでは細部について

DSC_0627~2

こちらがフロントのフラップを開けた様子。

DSC_0629~2

まず目につくのがこちらのベルト付きのフラップポケット。

密度が高く厚みのあるブライドルレザーに堅牢性が期待できます。

DSC_0630~2

フラップを開けるとポケット内部は一部屋構造。

絶対に無くしたくない貴重品も2重のフラップによって厳重に閉ざされた

こちらのポケットに入れておけば安心です☆

DSC_0631~2

内部には最近はあまり見なくなった紙タグが。

しっかりとMADE IN USAの文字も入り、個人的に嬉しいポイントです☆

DSC_0632~2

そしてメインポケットの開閉部はドローストリング構造となっています。

DSC_0633~2
こちらがメインポケット内部。

一部屋構造となっていてポケットがついています。

DSC_0634~2 

実はこのポケット、取り出しが可能で簡易的なトートバッグとしても利用できます。

DSC_0635~2

スナップボタン付きのフラップを開けると中は3部屋に仕切られており、

細かなアイテムを収納するのに便利な作りとなっています。

DSC_0638~2

そしてサイドにもフラップが。

DSC_0639~2

フラップを開き、ファスナーを降ろすと直接メインコンパートメントへ

荷物を出し入れできる仕様となっています。

折り畳み傘や、水筒等の素早く取り出したい物はこちらからスムーズに

出し入れでき、大変便利な構造です。

DSC_0626~2

背中に直接触れる背面部はキルティングパッドにする心遣いもいいですね。

DSC_0644~2

そしてダメージが出やすい角には丈夫なパイピングが。

手にとっていただけると分かりますが、ここまで肉厚なパイピングはあまり見ません。

多少乱暴に扱ってもそうそう壊れない耐久性が期待できます。

DSC_0655~2


DSC_0650~2

お色はご紹介したオリーブに加え、ブラックもご用意しております。

フィールドバッグ同様、高い耐久性を持ちつつ収納力、機能性にも富むバックバック。

数年後には、経年変化によるオイルの濃淡や傷が沢山ついた鈍く光る金具、

新品時にはシャキッとしていたレザーが馴染みクタッとしている様子を想像すると楽しみですね☆

続いてこちら

DSC_0677~2DSC_0681~2
「OPEN TOTE BAG」

DSC_0687~2

こちらはフィールドバッグと同様のオイルドフィニッシュが施された22ozのキャンバス地が採用されています。

DSC_0685~2

またストラップと補強部にはバックパックやフィールドバッグと同様、

肉厚なブライドルレザーが設けられ、高い強度を誇ります。

肝心な収納力はというと、、、

DSC_0682~2

アクセスが容易で十分なマチのある大きいメインポケットに加え

DSC_0678~2

全方面に付く小物の収納に便利な4つのパネルポケットと

非常に使い勝手の良い構造となっております。
DSC_0666~2

DSC_0676~2DSC_0690~2
トートバッグはご紹介したタンに加え、ネイビーの2色展開でご用意しております。

必要最低限の無駄のないシンプルな作りながら耐久性、収納力、容易なアクセスに長けたトートバッグ。

また、少し長めに設けられたハンドルは肩がけにもちょうど良い長さで、

本当に合理的な設計をされていると感じます。

こちらも擦れや日焼けによるキャンバスの風合いや使用に伴う

レザーのヤれ具合を想像すると数年後の姿が楽しみです。。。

DSC_0703~2
FILSON 「TIN CLOTH BACKPACK」(OLIVE,BLACK)

¥48,000 + TAX

FILSON 「OPEN TOTE BAG」 (TAN,NAVY)

¥22,500 + TAX

今回ご紹介した2型、

バックパックは、渋谷店新宿店The Upper Gallery にて

トートバッグはユニオンワークス各店にてご用意いたしております。

現代の大半の物は新品時が一番綺麗でカッコ良く

使い込むことにより劣化していくと捉えられる中、

革靴同様、使い込むほどに味わい深い表情となり、愛着が湧く。

そんな長年使いたくなるカバンを持つのも良いんじゃないでしょうか。

ご来店の際には是非ご覧になられてみてください。

ありがとうございました。

新宿店・渋谷店 シン