タコと魚と鶏

タコと魚と鶏

Apr 16, 2013

発売中のトリッカーズ ジョージブーツ 

DSC00043_20130416000624.jpg 

黒ブーツフェチな方にはどストライクな1足ではないかと、自信を持ってご案内しています。

勿論、我慢できずに自分も購入しました!!

まだまだ履き始めですが、シワやクリームがなじみ、いい表情になってきました♪♪

DSC00048_20130416000626.jpg 

実は、購入時に「 小指が少し詰まってキツイかも・・・?? 」と感じましたが、

「 どうにかなる!! どうにかする!! 」と小指の不安を押し切って、履き始めたら、、、

やっぱり出来ちゃった魚の目!!

痛々しい写真は控えますが (苦笑)

そもそも、「 タコ 」と「 魚の目 」の違いはご存知ですか??

まず「 タコ 」も「 魚の目 」も、皮膚への摩擦・圧迫が長時間または繰返し生じると、

皮膚が自らを守る為の防御反応として硬化する点では同じです。

「 タコ 」は、バット、ラケット、ハンマーなどの道具を繰返し使用するとよく出来るもので、

硬くなった角質が厚くなり、皮膚の表面から【 上 】に向かって何層にも重なる為、

痛みの感覚は鈍くなる事が多いようです。

「 魚の目 」は、きつい靴を履き続けると指の側面や足裏に強い力が加わる事で、

硬くなった角質が皮膚の【 下 】に向かって形成されて、それがやがて芯となり、

敏感な神経層に達する為に、芯に触れただけでも強い痛みを感じるようになります。

ちなみに「 魚の目 」は医学用語では「 鶏目(けいがん) 」と言うそうです。

おもしろ~い!!!

「 タコと魚と鶏 」

ようやくタイトルにたどり着けました♪♪

以前にはこんな記事も書きましたので、足フェチな方はどうぞ。

http://unionworks.blog118.fc2.com/blog-entry-1107.html

ありがとうございました。

( 青山店 藤澤 )