噛む靴対策 in London ☆

噛む靴対策 in London ☆

Nov 14, 2011

靴を履くとしわが入ります。しわには山と谷があって谷が足を押して痛い、出血する。

靴擦れの一種ですがこの状態をユニオンワークスでは「靴が足を噛む」と呼んでいます。

正確には谷の部分がソックスを通し足を押し、擦れるのですがまるで噛まれているようにいたいからです。

歩行中、足を踏み出すたびに噛まれるのですからそれは辛い・・・・・・・!

原因はサイズがきついから、緩いから・・・・諸説ありますが個人的には「どんなにジャストフィットでも、なるときにはなっちゃうもの」だと思っております。。

先の英国出張4日目、ロンドン市内を歩き回っていたところ・・・・・

嫌な予感・・・・・・・

news_detail_2010072209126dgXrwmkHM.jpg 

いてて、こりゃ完全に噛まれてるわ・・・・

で、公園のベンチに腰をかけ、靴とソックスを脱いでみると親指の付け根がズルむけ。出血寸前。

足を引きずりなんとかホテルまで帰還。その時点で軽く出血。

DSC08545 - コピー

愛おしくも今はホント憎らしい「噛むヤツ」をチェック。

確実に赤くマークした箇所のしわの谷です!

持ってきた靴はこの噛むヤツ一足のみ。バンドエイド買いに行こうにもこの靴でまた出歩いたら血まみれ必至!

何かフワフワしたモノは・・・・・

DSC08546.jpg 

DSC08548.jpg 

DSC08549.jpg 

DSC08550.jpg 

DSC08537.jpg 

おっ!いいかも!☆

DSC08541.jpg  

記念撮影☆

その後再度街へ!

全く問題なく快適に過ごすことが出来ました☆

小さな幸せと小さな自慢のご報告♪

時差ボケ中  なかがわ